読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツサカの日記

ニートがボヤボヤとぼやきます

世の中の色々な事柄をもっと肯定的にとらえよう

僕はつくづく自分のことにしか興味ない人間なんだなーって改めて思います、最近。

大学中退で、実家暮らしの引きこもりニートって完全に人生詰んでるにも拘わらず、自分のことにしか興味ないとね、だんだん恥ずかしくなってくるんですよ。

もっと人に興味をもって、外の世界に興味を持つべきなのかなーと思いますね。

例えば、前まで、てか今まで、てか今も、「世の中どいつもこいつもクソばかりだ」と思ってます。何の根拠もなく。

ふと落ち着いて考えてみたんですよ、「何でクソばかりだと、世の中を知らないお前に言えるんだ?」と。

なんもいえねー(北島〇介並感)

具体的な根拠や理由がある人はそうゆうこと言ってもいいと思うんですけど、僕みたいな根拠持ってない人が言うのは、ただの中二病でしかない。悪い意味での中二病だと思います、これは。

あと、中二病つながりで、

「つまらねえ会社に入って、つまらねえ仕事して、つまらねえリーマンになって、家帰ってやっすいビール飲んで、ケツ掻きながら、プロ野球の結果に一喜一憂する。そんな人生死んでも送ってやるもんか!」

とも思ってました。

でも、最近は、それもありなんじゃないか、と思うようになってきました。

てかそうゆう人生しか、自分は送れないんじゃなかろうか、と。

これもふと落ち着いて考えてみたんですよ。「じゃあお前はどんな人生を送りたいんだ?またそれを得るべく、何か努力してるのか?」と。

なんもいえねー(北島〇介並感)

つまり僕みたいな何の才能もない人間は、いくら吠えたって無駄なんだから、潔くあきらめて、普通の暮らし、普通のリーマンを目指した方がいいのではなかろうかと。

だからね、こじらせちゃった中二病や、歪んだ意識高い系マインドを治すには、もうとにかくリア充の仲間入りする勢いで、世の中との接点持っておいた方がいいんじゃなかろうと。

つまり、世の中のありとあらゆる価値観に対して、肯定的にとらえる力が必要なんじゃないかと思います。

意識高い系の価値観でも、マイルドヤンキー的な古い価値観でも、どっちでもいい。

どっちも正解だと僕は思います。

もっと世界を肯定的にとらえれば、その分世界は面白くなるはず。

と、最近思いましたとさ。